日記・コラム・つぶやき

Montreal

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


昨晩、モントリオールから帰ってきました。


カナダを訪れるのは、大学院を卒業して以来…。前回、帰国した際は、また、すぐにカナダを訪れるだろうと気楽に考えていましたが、結局、再訪に10年以上の歳月を経ることになってしまいました。


でも、感覚って、不思議なもので、「ああ、ここ、ここ!」って、その場所に行くと一変に様々な記憶・当時の感情があふれてきて、ダウンタウンから少し離れた通りを歩いていたときに、ふと、こみ上げるものが沢山あったせいか、帽子をかぶっていたのをいいことに、人にはわからないようにして、思い切り、泣きました(苦笑)


McGill大学は、記憶していた以上に大きくて、当時、あの中に自分が混じっていたんだと思うと、本当、すごい度胸だったと改めて思います。


時間がかなりたっていたので、会うことができた友人は限られてしまいましたが、一番、会いたかった友人に会うことができ、本当に、行ってよかったと思います。


Montrealって、なんだかすごく特別です。


実際、そこにいたときは、全然余裕もなくて、夜も徹夜で勉強し、あまりの自分のバカさ加減に、どうしようもなく腹が立ったりしたもんですが(苦笑)、今、思い出すことといえば、その中で、出会った人との交流や、当時の友人のあたたかさ…。


「青春時代」と言えばその一言につきますが、この「青春」って案外苦しいもので、むこうであったカナダ人の友人も言ってましたが、当時は、みんな、たくさん悩んでもがいて、でも、そのもがいてた時期が、今は、とてつもなく愛おしいわけで、本当、不思議です。


改めて、訪れてみると、昔は、一人であんな所まで行ってたんだなーと、「今」の自分がとても恥ずかしくなりました。


ここしばらく変化を怖がって、挑戦をあえて避けてきたようにも思いますが、昔の自分に恥ずかしくないよう、今、がんばらないといけないと改めて思いました。


…ところで、行く前は、英語が話せるか心配してましたが(笑)、脳が覚えてるんですかね(笑)2日目には、普通に英語が出てくるようになって、帰り際は、英語で考えていました。


また、最近は、モントリオールも、アジア、特に、中国からの訪問者が多く、私が住んでいた当時は、アジア人なんて数えるほどだったのでびっくりしました。


でも、不思議なのは、カナダにいると、東アジア出身者というだけで、かえって、アジア人同士、日本にいるときよりも、仲良くなるもんなんですよね。


台湾・シンガポールで覚えたつたない中国語ですが、意外と役に立ったようです。(なぜか空港で中国語の通訳をさせられました(苦笑))


書きたいことは、山ほどありますが、気持ちを切り替えて、明日から、仕事を頑張ります!!


よい一週間をお過ごしください!!


【追記】

Facebookですが、海外の友人限定で再開することにしました。一人、カナダでどうしても連絡が取れなかった友人がいて、このFacebookを再開したことで、むこうで会うことができたんですが、今後も、遠くの友人との連絡ツールとして、更新はしませんが、連絡用にキープをしようかなぁと…。

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


さて、今日で(先週じゃなかったかというつっこみはナシでsweat01)、こんどこそ、年度更新終了です!…一社だけ、書類を取りに伺う関係で、他のところより遅くなってしまいましたが…。


少しずつ、算定・賞与の書類も集まってきていますが、まだまだ、半分以下。明日以降、算定に向け、私もエンジンをかけていかないと!!


話かわって、タイトルですが、全然、大したことではないんですが(汗)、9月のシルバーウィークに10年以上ぶりにカナダに行くことを決めたせいか、最近、前にもまして、頻繁に、当時の夢をみます。(ここ数年ずっとなんですがΣ(;・∀・))


久々にカナダを訪れるのに、なにか明確な目的があるわけでもなく、卒業後12年が経ち、もう一度、そこを訪れたときに、自分がどう感じるのか(私自身も想像できないんですが…。)、ただ、それを確認したいというか…。


12年って、長いようで、でも、実際は、本当に、あっという間。


その間、様々な変化があり、自分自身もその変化に順応してきたつもりではいますが、それでも、今一度、その「原点」の確認をしたいんですかね…。


“あきらめ”と片付けてしまうのが、あまりにも、悲しいんですかね…(汗)カナダの大学院で、国際開発なんて学問を選んだ自分が、社会保険労務士をやっている理由って、実は、色々あります。それは、またいつか別の機会に、書くかもしれません。


さてさて、まだまだ繁忙期後半がこれから続くので、後半戦に気合いをいれつつ、算定・賞与が片付いたら、いよいよ、“これから”と本気で向き合うことにします♪


大人の思春期なんだろうか(爆)

よい一週間をお過ごしください!!

夢実現(*^_^*)

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


昨日は、12時間ノンストップで書類作成をしたんですが、さすがに終わった後、コト切れました…。


(4/15までには、終えねばと、一昨日の夜中から13:00頃までやってました(汗)(汗))


先週、大量に出した書類も、労基署、年金事務所関係は、ほぼすべてといっていいくらい戻ってきていますが、ハローワークは、まだ、一件たりとも、戻ってきてません(;一_一)がんばれ、ハローワーク…(/□≦、)


本当は、この時期は、直接、届出に行きたかったんですが、先週は、フルで打ち合わせがつまっていて行けず、その前の週に、書類がそろっていればよかったのですが、…予定通りにいかないのが、この仕事なので…~(°°;)))オロオロ(((;°°)~


でも、入社・退社関連の手続ラッシュは、手持ちのものは、既に役所に手続済みで、まだ、書類待ちのものなどはありますが、そろそろ、数は多くないですが、1件を除いて、事務組合の年度更新の資料も出そろいつつあるので、ぼちぼち処理をしたいと思います。


ところで、「夢実現」…。


実際、“夢”といえるほどではないのですが、大学院を卒業して以来、カナダに一度も戻っておらず、秋に、事務所移転するとなると、今後は、更に、行くことが難しくなることもあり、たまったマイルで、運よく、今回、提携会社の特典航空券がシルバーウィークに取れたので、+2日間だけ、お休みを頂き、1週間ほど、モントリオールに行くことにしました。


大学院のあったハリファックスではなく、日本女子大に在籍中に協定留学をさせてもらったマギル大がある町ですが、…あれから10数年もの歳月が経ってるのかと考えると、すごく不思議な感じがします…。


私にとっての「原点」というか、あるいは、「青春」というのか、適切な言葉が思い浮かんできませんが、ともかく色々な“想い”がある街です。


当時、よいこともわるいことも色々ありましたが、そこで、本当、様々な経験をさせてもらい、たくさんの人と出会って、色々な人の生き方だったり、“答え”なんてないものですが、人生について、はじめて考えさせられた町で、ものすごく濃い時間を過ごした場所です。


ちょうど、今後の事務所経営や、その他、さまざまなことについて、色々考える良い機会だとも思うし(なぜかここ数年、何度もモントリオールが夢ででてきます。)、GWは、今年も、カレンダー通りで、お盆休みは、今年も、通常通り(?)、取らない予定ですので、ご理解をくださいませ☆彡


さて、今日も元気に頑張ります!!

A1380_001221

1年越し…

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


今週は、かなりスゴイ、スケジュールです((+_+))


週明けから東京に行ってきましたが、事務組合の年度更新関係でも、何社かご印鑑を直接、方々に貰いに行ったり(…でも、まだ、新しい入力システムをいじってもないんだなぁ…)していました。


新年度ということもあって、抱えてる入退社関係の手続も今年はかなりたくさんあるんですが、どこも役所が方々に散らばっているので、ここのところ、ほぼ毎日、事務所に戻ってから夜中まで書類作成し、それらを郵送し終えると、…今度は、また、その次が続々とやってくる感じです…(汗)


ここ数週間、いつもの繁忙期よりも更に忙しい感じがします(汗)(汗)


ところで、昨日は、南橋本までご印鑑などを貰いに行ってきたんですが、せっかくなので、南大沢にある、「先生」のお墓にも、1年越しになってしまいましたが、お墓参りに行ってきました。(去年は、この時期、骨折してました(汗))


考えてみると、2年前の年度末、生前に、最後に先生にお会いしたのは、まさに南大沢で、あのときは、桜がたくさん咲いていたよな―、とふと思い出したりしていました。


定番の菊の花とお線香をもって行ったんですが、墓前には、すごくきれいなお花がお酒(先生、酒飲みでしたしね(笑))といっしょにお供えされていて、…菊の花なんて持っていったことを、ちょっと、後悔しました(汗)(…余談ですが、お線香が、かなりいきおいよく燃えて、びっくりもしました…。)


「先生」に伝えてきたのは、これまでの報告ときちんと伝えられなかった感謝の言葉。


既に、2年も経ってますが、でも、まだ、2年。


この2年間も、色々あったように思いますが、昨日のことのようにも思えるし、なんだか不思議です…。


さて、現在、夜中の3時ですが、仮眠をとって、さっき起きたばかりなので、朝までにやることが盛りだくさんあり、明日も、また、打ち合わせがあるので、そろそろ仕事します<m(__)m>


…でも、昨日は、本当、行けてよかったです。…忙しいと言い訳して(暇なときだって、あるくせに(爆))、挨拶ができずにいたので…。


また、次回、あいさつに伺う際は、もっと良い知らせを伝えられるよう、頑張ります!!


それでは、今日も一日、よい一日をお過ごしください。


※それにしても、最近、寒すぎです…。

A1320_000215

セクハラ発言…

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


昨日は、久々に焦りました( ̄◆ ̄;)資料を午前中までに送る予定だったんですが、予定外の仕事がいくつか入っていたこともあり、月・火あたりにやろうと思ってたんですが、なかなか終わらなくて、また、合間に、色々なところから別件で電話が入ったりと、…なんとか、夜なべして、間に合せましたが…sweat02、本当、ぎりぎりで申し訳なかったです…。


3月も既に色々予定が入っていて、このまま繁忙期に突入しそうですが、仕事のやり方を少し考えないといけないような気がしてます。


さて、タイトルですが、ニュースを見てたら、「セクハラ発言」訴訟で、最高裁の逆転判決が出たようで、それでちょっと、ひとり言を書こうと…。あくまで、社労士としてではなく、個人のひとり言ですが…。


人の「言葉」で、心が傷つくことって、私もそんなに強い人間ではないので、ときどきあります。お世話になった先生がお亡くなりになる前、この仕事を続ける自信がなくなっていた時期がありましたが、あの時って、別に、仕事がうまくいってなかったわけではなく(仕事は順調にのびていたので…。)、これ以上、“女性”の私がいくら頑張っても、無駄なのかと思っていたんです。


「仕事なんかやめて、結婚したら。」とか、そんな言葉は、日常茶飯事で、自分も、そういう言葉を気にしているつもりはなかったし、そんなこと気にしだしたら、開業なんてできないわけですが、それでも、毎回、繰り返して言われたり、時には、人格を否定するような言葉やあきらかなセクハラ発言をされたこともあって、これには、かなり、こたえていたことがありました…。


その場では、もちろん、かわしていましたが、当時は、家に戻ってから、どうしようもなく悔しくて、泣いたりしていました。


飲み会も、最近、ほとんど出ませんが、お酒の勢いとかで、色々なことを言ってくる人もいて、私の場合、酔っても、記憶がなくなることは、決してないので、そういう発言が多い人がいるところには、今は、いかないようにしています。


これが原因で、一時期、人と会うこと自体が開業社労士のくせに(苦笑)、すごく嫌になっていたことがあって、気にしだすと、人のちょっとした言葉に敏感になってしまったり、すごく苦しくて、当時は、自分が「欠陥品」のようにも感じ、ともかく疲れていました。


話を戻して、最高裁の件ですが、言われた側の女性たちは、本当に、つらかったんだろうと思います。毎日、そんなことを言われながら仕事をするのは、大変だったろうし、心の傷は、相当のものだと思います。…私自身も、本当の意味で、整理がつくまで、かなり時間がかかったし…。


今回の判決で、同じようなことで悩む女性が、少しでも、減ってくれればと心から思うし、なにげなく、そういう言葉を発している人の中にも、そういった「言葉」を発する前に、立ち止まってくれる方がでてきてくれたらと思います。


…さすがに、これまで、こんなこと、ブログに書けなかったですが、もう、“時効”ということで、ちょっと、ひとり言でした。


さて、今日は、これから都内なので、そろそろ準備をせねば…。(※今週、考えてみると、何回、東海道線に、のってるのかなぁ(汗))


今日も一日、がんばりましょう!!

抱負

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


この前、生まれてはじめて、築地に行き(隣の駅で打ち合わせだったので、帰りに(^-^;))、小旅行気分を味わってきました。


ところで、2015年がはじまって、もう、数週間経ちますが、年末から年明けにかけ、色々仕事を抱えていたこともあり、…今年の抱負を、まだ、ちゃんとは、決めてませんでした(汗)


今年のテーマは、


“変化に対応できる土台づくり”


これでいきますupwardleft


社労士業には、直接、関係ないことで、昔から、ずっと、挑戦したいことがあって、結局、つけものになり続けてるんですが(苦笑)、将来的に、社労士業とそれを融合させることが、私の開業当初からの「夢」でもあり、いい加減に実行に移さないと!、と今年は、特に、危機感を募らせています。


現状維持でも、今のところは、十分ですが、それだと進歩もなく、このままだと、近い将来、淘汰されてしまうような気も、なきにしもあらずで、かといって、大きな事務所の経営者になりたいという気持ちも毛頭なく、


これから先も、ずっと、個人プレーヤーとして、私だから頼みたい・頼める、とお客様に思ってもらえるよう、その確たる部分の土台づくりを、しっかり、したいと思っています。


ところで、事務所移転を、昨年、散々、迷った挙句、結局、実行にうつさなかったんですが、今年も移転は、しない予定です((・(ェ)・;))


理由は、


どーせ、「箱」を借りるんだったら、買った方がいい!


と思うようになってしまったからなんですが…。


ものすごく安いものであれば、すぐにでも買えないわけでもないですが、買うとなれば、今度は、売れる(又は、貸せる)物件でないと、将来的に、負の資産になってしまう可能性もあり、…当面は、事務所購入のために、事業貯金に専念しよう!、と思っている次第です( ̄▽ ̄)


寒い日が続きますが、今月後半もがんばりましょう!!
改めまして、今年1年が皆さまにとって、素敵な年となりますように!!

A0001_000026

無事帰還しました♪

こんばんは。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


20日の真夜中に日本に無事に帰ってきました(*^_^*)


21日から連続二日間都内に外出で、その後も、地元の役所をはしごしたり、かなり、バタバタしてましたが、やっと、週末になって、ちょっと落ち着きを取り戻してきました。


でも、さすがに、帰ってきた次の日は、頭がかなりぼーっとしていて、まさか、次の日の大会で自分が挨拶をすることになるとは、思いもよらず…(;一_一)(恥)、おかげさまで、すっかり仕事モードに戻りました…(爆)


(一部の顧問先の皆さんたちは、ニュースに私が出るのを期待をされていたようですが(笑))


色々書きたいこともありますが(例の最高裁の差し戻しの件とか…。)、少しばかり、仕事が詰まり気味なこともあり、来週も、繁忙期のような状態なので、また、後日、改めて、時間を見つけて書きます!!!


では、来週も良い一週間をお過ごしください!!


※どこに行ったのかは、写真で想像してください。アジアとヨーロッパの狭間の国です♪

Cimg1380_2


Cimg1563

Cimg1611_3

Cimg1651

多様性と社会的責任

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


3連休も仕事してましたが、今週も、都内~県内と、バタバタしてます(汗)sweat01本当、ゆでダコになりそうですbearing


8月も、この調子になりそうですが、一段落したら、次のステップのための準備にも、取り組んでいきたいと思っています(>_<)


ところで、最近、ニュースなどでも、女性の社会進出の推進が叫ばれていますが、個人的には、“多様性”への対応をいかにしていくのかが、これからのキーワードになるのではないか、と考えています。


これって、なにも、女性に限った話ではなく、人の“生き方”そのものが、昔よりも、多様化してるわけで、“働き方”にしたって、当然、変化していくべきではなかろうか、と思うんです。


身近なところで、私のいる社労士業界でも、女性や若い人の数が、大分、増えてきているように感じます。でも、一口に、社労士といっても、その働き方も、本当、人それぞれで、最近は、「開業」にも色々あるようです。


ただ、個人的に思うんですが、


その働き方を“多様化”したいのであれば、仕事のやり方についても、しっかり、考えていくべきなのではないのかなぁ…。


それらを考えることなしに、“ワークライフバランス”なんて、存在しないようにも思うし…、「結果」というものも、しっかり、考えたうえで、行動をすべきでだと思います。


さて、今日も、暑さに負けず、がんばりますsun


A1180_012790

人間関係の合計=人生

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


お客様訪問後、その足で、労基署に書類を提出しに行って、今更、気がついたことがありました(汗)


事務組合の年度更新も無事終わり、別件対応などで、いろいろ動いているものもありますが、6月に入れば、年度更新第二弾、後半からは、いよいよ算定も入ってきます。


気を引き締めないと…。


先週の土曜日は、建設業のお客様にお誘い頂き、新入社員の子の歓迎会に参加してきました。


“働くこと”、って、時に、つらい時もあるけど、本当、これからの貴重な時間を大事に過ごしてほしいなぁと、思います。


なんとなく、年をとってくると、「たら」、「れば」が増えて、過去に、やり遂げられなかったことへの後悔ばかりが多くなってくる気もするんですが(苦笑)、その分、若い人たちには、“今”、できることを、まずは、精一杯やってほしいと思うし、途中で物事を投げ出して、自分で自分の行ないを、後で、後悔するようなことにだけは、できれば、なってほしくないなぁ、と思います。(☚自戒)


タイトルですが、この前、海外の弁護士ドラマをみていた際に、人生について、ある言葉が引用されていて、その全文は、残念ながら、憶えられなかったんですが、意味としては、タイトル通り、


“人生は、経験の合計ではなく、人間関係の合計”だというもの。


親しい友人でなくとも、一瞬通り過ぎるだけの人との関係であっても、ある意味、それが、自分の中で、「深い」関係ともなりえるわけですが、人って、やはり、人との関わりの中で、生きていくものであり、それによって、その人生が豊かなものにもなりえれば、そうでないものにも、簡単に、なるものなんだろうと、いろいろ、考えてしまいました。


私が、社会人になって、最初に勤めた会社で上司に言われた言葉や海外勤務時代の同僚の一言など、改めて、振り返ると、その中には、心に深く刻まれているものもたくさんあって、そういったものの合計が、今の社会人としての“自分”となっているようにも思います。


なんだか、すごく不思議ですよね。


さて、今週末と週明けは、連続で都内中心部に行くことになりそうなので、その他のことを、しっかり、準備しつつ、今週を過ごせればと思っております。


よい一週間をお過ごしください。

悪質だと思ったら…。

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です


GW真っ只中ですが、昨日の夜も打ち合わせがあったりで、急ぎで、事務所便りも作成していました。


ところで、仕事の話とは、全く関係ないんですが、昨日、とあることで、思いっきり、ぶち切れました。


参考までに、情報をここにも書いておくことにします。(※昨年、全国消費生活相談員協会からも申し入れを受けていたようなので…。)


これまでもジムに通っていたことは、ありましたが、昨日、再申し込みに行き、そのひどさにびっくりしました。


何年か前から、そこでは、新規入会にあたり、“新たな”クレジットカードを作ることが、義務付けられており、正直、ジムの数千円の支払いをするために、わざわざ新たなカードを作る必要があるのか疑問に、思いますが、この辺は、事前にネットで調べた上で、申し込みに行ったので、昨日、切れたのは、それが、直接の理由では、ありません…。


(※契約書には、クレジットカードの申込をしなければ、入会が“できない”とは、書かれていませんでしたが、、クレジットカードとジムの入会申込書は、『一体』となっており、クレジットカードに新規加入をしなければ、入会ができないと、ジム側スタッフは、一方的に言ってるので、おかしな話だとは思います…。)


話を戻して、事前に、電話で問い合わせをした際、ネット申し込みが1日からしかできないので、尋ねたところ、電話口の女性が、「ネットでは1日からの申し込みしかできませんが、窓口であれば16日からのスタートで、キャンペーン価格での入会ができます。また、初回費用は、お手持ちのクレジットカード決済が可能です。」と言われ、


昨日、わざわざ、夜のアポの前に、クレジットカードを持って、申し込みに行ったんです。


まずは、フロントに声をかけたんですが、入会するにあたり、番号札のようなものを取ってくださいと、めんどくさそうに言われ、待ち人数は、“ゼロ”だったし、念のため、前日に電話で確認した内容を、再確認するために、その女性に聞いたんですが、


「お持ちのクレジットカードでは(新しいクレジットカードでなければ)、初回の支払いはできません。」


と当たり前のように言われ(※この女性が、実際は、間違っていたようです。)、入会申込書兼クレジットカード申込書を渡され、ものすごく不親切だと思いつつも、少し離れたところで、記入をしていたんです。


でも、今から考えれば、申込時に、契約内容の説明すらも一切せず、書かせること自体に問題がありますし、“重要事項”の説明義務を、全く果たしていないですけどね…。


疑問部分以外、書き終わり、その後、こちらから声を掛けるのか、あるいは、むこうから、声を掛けてくれるのかすらもわからず、とりあえず、自分から、近くにいた、男性スタッフに声をかけたんですが、今度は、


「16日入会であれば、キャンペーン価格は、適用できません。」とへらへら笑って言われ、この対応には、ここにいたるまで、相当な不信感を抱きはじめていたこともあり、この時点で、本当、ぶち切れました(苦笑)


となりで、別に、入会申込をしている人もいましたが、申込書を書き終える最終段階になって、「(新たに作る)クレジットカード払いでなければ、入会が出来ない。」という説明をしていたのも、聞こえてきて、本当、あきらかに、おかしい。


結果的に、私自身、
入会をしないで本当に、よかったと思っています。


近くにあるからと、安易に入会を考えていましたが、お隣の駅にも、新たにジムができるようで、そこは、クレジットカードの申し込みも強制されないし(笑)、遠くても、そちらに通おうと思います。

実際、申込書には、本人以外の世帯主年収(?)や不動産情報を書く欄もあり、これが、以前、申し込んだクレジットカードにはない、変な質問で、そういった個人情報を、自社のやっているキャンペーンについてすらも把握できていない人たちに取り扱われることに、不安を感じましたし、スタッフに個人情報の取り扱いの教育がされているようには、到底、思えませんでした。


帰宅後、改めて、ネットで検索したら、たくさんの情報がでてきて、一昔前の某英会話学校のような感じですね。“消費者”として、契約には、本当に、気をつけないと、簡単にだまされることが身近にあるんだと、感じた一日でした。


皆さんも、どうぞ、お気を付け下さい。
今日は、一日休んで、仕事は、6日から再開します!


(※ストレス発散にスポーツしようと思ったら、更なるストレスがたまりました((+_+)))


『追記』

HPの問い合わせ番号に、電話を事前にかけたけど、その記録すらも残っておらず、間違った案内をしたことへの謝罪をすることもせずに、一方的に、こちらを責めてきました。平気で間違った案内も繰り返しされたし、ずさんの度が過ぎるのではないかと、正直、思いました。

より以前の記事一覧

フォト

事務所・所属団体