« 九月―終わりが見えてきちゃった(>_<) | トップページ | 整理 »

さくら国際労務管理事務所便り【10月号】

おはようございます。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


月初の事務作業を、まずは、片付けようと、事務所便りを作成しました(*≧m≦*)


事務所便りを作成するときって、普段、チェックしきれていない、様々なニュースや報道発表を、もう一度、全部ざーっと、網羅的に、チェックするんですが、今月も色々あります。(ハンガリーとの社会保障協定の署名もあったね…。)


特に、地域別最低賃金の答申がどうなるかって、そろそろ、気になっていたんですが、また、今年も、かなりあがるようです…。


でも、これで生活保護との逆転を、我が地元、神奈川も、やっと、解消できるようで、最終的な発効日は、まだ、明確に、決まってないけど、神奈川労働局の報道発表によれば、平成25年10月20日以降となるそうです。


神奈川は、19円UPで、868円で、全国2位、1位の東京も、19円UPで、869円の答申でした。


あ、因みに、私、通常は、神奈川、東京を中心に仕事をしているので、上記の2つの都県は、毎年、暗記してます。全国全ては、さすがに暗記できないので、仕事で絡んだときに、個別にチェックしてますが、神奈川と東京は、ダントツ…ですね…。


神奈川生まれ神奈川育ちで、学生時代に、ちょっと、東京にいたくらいで(※お金がもったいないので、自宅通学に戻したけど…。)、他の道府県のことは、わからないんですが、そんなに神奈川の生活費が高いなら、


老後は、どこかに移り住もうかと(※海外でもいいけど(苦笑))、考えてしまうのは、私だけかしらeye


…まぁ、そんな冗談は、さておき、パートの方で、扶養の範囲内で働きたい方なんかもいらっしゃり、逆転の是正は、喜ばしいことなんだけど(?)、増えても困るって方もいて(汗)(私が貰おうかeye(冗))、毎年、これで、ドタバタしてるんですが、今年も、そうなりそうな感じです…dash


さて、【さくら国際労務管理事務所便り10月号】を配信しました。トピックス別に、労働関連、社会保険関連、助成金、豆知識の4つの項目に分け、書いております。


オフィシャル版の事務所便りは、HP上には、掲載しておりません。


ご希望の方に、PDFファイルで、お送りしておりますので、事務所便りの閲覧をご希望の方は、HPの問い合わせ画面より、事務所便り希望と明記の上、ご連絡をくださいますようお願い致します。


同業者等には、お送りできませんので、ご了承ください。(※HPは、…超気ままに再作成中です…。)


今週末には、全ての関与先様に、発送できるよう、現在、事務処理がんがんしてますので、お待ちください!!


今週の打ち合わせ準備も頑張りますhappy01
よい一日をお過ごしください!!!

« 九月―終わりが見えてきちゃった(>_<) | トップページ | 整理 »

事務所便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1467666/53125746

この記事へのトラックバック一覧です: さくら国際労務管理事務所便り【10月号】:

« 九月―終わりが見えてきちゃった(>_<) | トップページ | 整理 »

フォト

事務所・所属団体