« Q&A失敗しない外国人社員の人事労務管理 | トップページ | 変革と「心」 »

さくら国際労務管理事務所便り【3月号】

こんばんは。
神奈川県大和市のさくら国際労務管理事務所の代表社会保険労務士 福田敦子です。


ここ神奈川でも、現在、雪がしんしんと降っております。小さな頃は、雪が降るととても嬉しかったものですが、大人になると・・・、ちょっと、事情が違ってきますね。交通機関の混乱が想定されます。足元も滑りやすくなっていますので、どうぞ、お気をつけてお出かけください。


さて、本日、3月号の事務所便りを発行致しました。


連休前に、正式に、健康保険料率の引き上げ決定が発表され、他にも、いくつかお伝えしたい事項もあり、普段より、早めの発行です。


当事務所の事務所便りは、公式版の『さくら国際労務管理事務所便り』と非公式の『さくら通信』の2つがあります。


公式版は、お客様やお付き合いのある方にお届けしており、原則、非公開ですが、アンオフィシャルな非公式版の『さくら通信』については、当事務所HPにて、PDFで閲覧可能となっておりますので、ご興味のある方は、ご覧ください。事務所便りに、書ききれなかった改正情報や、その他、様々な活動の話などを雑記帳のように綴っております。


ところで、今年になって、決めたことがあります。


それは、可能な限り、「忙しい」という言葉を使わないということです。


昨年、いくつかのお仕事を並行にやっていた際に、一時期、この言葉を頻繁に使っていたことがありました。


でも、「忙しい」という言葉は、やはり、人にとても気をつかわせてしまいますし、振り返ってみると、「忙しい」と言っていたときに、本当に、忙しかったのかを改めて考えてみると、実際、そうでもないときもあり(単に、自分の要領の悪さから一杯一杯になってしまっていたのかも。)、相手に、とても申し訳なく思います。


今年は、自戒の念を込め、「忙しい」という言葉をあえて、封印しようかと思っています(笑)


わたしも、忙しいといってばかりいる人には、相談もしずらいですし、時に、この言葉は、人を拒絶する言葉になるときもありますし・・・。


どうぞ、よい一日をお過ごしください。

« Q&A失敗しない外国人社員の人事労務管理 | トップページ | 変革と「心」 »

事務所便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1467666/38873729

この記事へのトラックバック一覧です: さくら国際労務管理事務所便り【3月号】:

« Q&A失敗しない外国人社員の人事労務管理 | トップページ | 変革と「心」 »

フォト

事務所・所属団体